*LUNCH TRIP とは*

2か月に一回、ランチしながら旅しちゃおう!
都内の異国料理レストランを巡って、その国にいったことのある方のガイドでその国に思いをはせ、ちょっとだけ詳しくなります☆
「旅という非日常は、日常を変えられる!」と信じるCrew:ami,なぁほ,きょうこ,まさが、Passengerたちの素敵な旅をお手伝いします。

"Lunch Trip" is a social lunch group to enjoy many different cuisines in Tokyo. We travel around the world by having lunch and sharing stories of someone who has been there. Ami,Naho,Kyoko as Lunch Trip Crew would like you passengers to enjoy great trip.
Ready to come with us?

2016年9月27日火曜日

LunchTrip シンガポール便レポート

こんにちは!Crew Ayako です。

先月8/21(日)に Lunch Trip第100便となるシンガポール便を、
渋谷のビズリーチ様本社で行いました。
(投稿が遅くなってしまいごめんなさい><)




今回のテーマは日本との国交正常化が今年で50周年であるシンガポール!

ガイドは、現地法人での就業経験のある現役キャリアウーマン岩淵美奈子さんと
シンガポールチキンライス専門店のMr.chickenの加藤大夢さんにお話をいただきました。

まずは、大夢さんより
シンガポールの基本情報と現地の食文化について




食事の写真もたくさん、ローカル情報満載のプレゼンテーションに
だんだんお腹がすいてきます・・・!

プレゼンテーションの後にはいよいよランチ!
なんとその場でチキンライスのチキンをさばいてくださるパフォーマンスも★


ようやくシンガポール名物のチキンライス

バクテー&青菜炒め&サテー


続きまして、ガイドの岩淵美奈子さんから
「シンガポールで働く」をテーマにしたプレゼンテーションをしていただきました

美奈子さんは、英国の大学を卒業後、日系企業にて就職。
その後、シンガポールへ渡り、現地の人材紹介コンサルティングを行っていた経歴を
お持ちのキャリウーマン★

日系企業で働いていた彼女がシンガポールで働くことになったきっかけ、
現地での生活事情、現地コミュニティや日本人コミュニティ、
海外転職に関するノウハウをざっくばらんに伺いました




その後のワークショップでは、
「あなたがシンガポールで働くとしたら?」とテーマに、グループごとにディスカッション

あなたは駐在派?現地採用派?
住居はコンドミニアム?理想の休日の過ごし方は?
などなど、いろんな議論や妄想が膨らみました^^



参加したパッセンジャーの皆さんからは下記のような感想をいただきました



岩渕さんのお話とプレゼンがとても参考になりました
現地で働くことについていろいろ知れたのが良かったです。
思った以上に即戦力採用&結果が全て!
日本の働き方をあらためて考えることができました


最後はご搭乗いただいたみなさんと集合写真!
約2時間半のフライト、ご搭乗ありがとうございました★




★★★お知らせ:Lunch Trip 100便記念パーティー★★★

おかげさまでこのシンガポール便がLunch Trip100便目のフライトでした!
来る10/2(土)15:00~18:00、神楽坂にあるUNPLAN Kagurazaka にて
いままで関わってくださった方々へ100便分の感謝を込めて、
祝100便記念パーティーを行います。

「美味しい笑顔は、世界を好きになる直行便」の私たちのコンセプト通り、
旅・食をキーワードにコンテンツをご用意しています。

詳細はこちら★みなさまのご搭乗お待ちしております!

LunchTrip100便記念パーティを行います!100 flights anniversary party

Dear Passegers,

LunchTripは2016年8月21日のシンガポール便で遂に100便目を迎えました!この100回を振り返るととてもうれしく、感慨深いです。
10月2日(日)にこの100回のLunchTripを振り返りつつ、今まで関わってくださった方々への100便分の感謝を込めて、祝100便記念パーティを行います。

100便を記念して、「美味しい笑顔は、世界を好きになる直行便」の私たちのコンセプト通り、旅・食をキーワードにコンテンツをご用意しています。
ご搭乗お待ちしております!

2008年6月に友人同士でスタートしたLunchTripは、楽しく学べて美味しい料理を食べられる国際理解イベントとして、創始者のひとり、Kyokoのカンボジア便からスタートしました。
今では、様々な企業や大学、大使館ともコラボレーションしたり、海外便や保育園、自治体と事業を行うなど活動も日々拡大していますが、実際は山あり谷あり。この100便までに関わってくださった、たくさんの方の力なしではここまで続かなかったと思います。本当にありがとうございます。

当日は料理を楽しみながら、100便の軌跡を振り返り、楽しく旅や食の話が出来る場に出来たらいいなと考えています。また、「どうしてここまで続けてこれたのか」をテーマにお話もする予定です。

対象:
全ての旅好き、全てのガイド&パッセンジャーさん。
むかーし昔きたことがあるかた、初めていらっしゃる方、歓迎です。大阪クルーもはるばる搭乗予定です!

Fee and Food
5000yen 各国料理 +1ドリンクアルコール含
どの国の料理が出るかは、お楽しみ!

コンテンツ: Talk session
1.Ami Nahoによる過去便振り返り(コミュニティの成長具合、大変だった便やおすすめの食)
2.LunchTrip現クルーのご紹介
3.Guide, Passengerの懇親会

場所 Place
UNPLAN Kagurazaka
神楽坂の趣を楽しめるおしゃれホステル&ラウンジ「UNPLAN Kagurazaka」。一階のパーティスペースです!
〒162-0808 東京都新宿区 天神町23-1http://unplan.jp/

ドレスコード無し/No Dress Code.

【申し込み】
http://www.kokuchpro.com/event/56a85c5206f82033bc1b77197bf8e4ce/
※申込み時に入力するキャンセルパスワードは、必ずお控えいただくようお願いします。キャンセル時に利用します。
※「キャンセル待ち」の受付は運営の関係上行なっておりません。申込みサイトを適宜ご覧になり、空席の場合ご登録ください。尚、1週間前、3日前、前日にキャンセルがある場合は、Facebookのイベントページにその旨を記載いたします。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

【重要:キャンセルに関して】
①lunch.trip@gmail.comへご連絡ください。
②申込サイト内でキャンセル作業を行なってください。
*前日17時以降のキャンセルはキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
*過去に当日キャンセルをされた方につきましては、その分をお支払いいただくまでご参加をお断りする場合がございます。

【LunchTripとは】
LunchTripは、都内の異国レストランや大使館を巡り、美味しいランチを食べながら、まるで旅をしている気分で「楽しく学ぶ体験」を提供します。

2008年、女性3人で始めた小さな活動も、数々の大使館、商社の社会貢献部と共同イベントを行うまでに成長。ジャーナリスト池上彰氏、内閣総理大臣夫人安倍昭恵氏、大手テレビ局のプロデューサーや外資系企業のアジア管轄人事部長、著名旅行作家さんなどにもご”搭乗”いただいています。現在まで約80便以上の運航、60カ国を取り上げており、現在東京、大阪、福岡、静岡で開催されています。今回が、東京のみで74便目です。

【ここがPOINT!】
ランチを食べるだけではなく、その国に思いのあるプレゼンテーション&行ったつもりになって体験するワークショップで理解を深めます。Passengersは旅の事前準備として、その国について調べてきます。
LunchTripではスタッフをクルー、参加者をパッセンジャーと呼び、特定の国の案内をする方をガイドと呼び、ランチの約2時間半を飛行機内に見立てています。それでは、クルー一同みなさまのご”搭乗”をお待ちしています。

2016年9月5日月曜日

LunchTrip@保育園、バングラデシュ便!

こんばんは、Crew Nodaです。

本日は、ケンパ・ラーニング・コミュニティ協会の先生から届いた、
バングラデシュ便@保育園レポートのご紹介です!

今回のバングラディシュ便は、大学生 カーン星さんをガイドとして、
「バングラデシュの基本情報」をテーマに
2016年8月18日(木) Ken Pa井の頭にて開催されました♪ 

今回は盛りだくさんのアクティビティもあり
5感を通してバングラデシュの文化に触れたようです^^

そのバングラデシュ便の様子は??
↓↓↓↓↓
********************

飛行機はKen Pa井の頭から無事離陸。バングラデシュへと向かいました。

 
 [プレゼンテーション/Presentation]
普段ベンガル語を学んでいる大学生のお姉さん。




   【国旗】 
          真ん中に丸が書かれたデザインの国旗、4種類をみてクイズ!
          緑と赤の組み合わせがバングラデシュの旗ですね。日本の旗とにてる!   
 
   【こどもたち】
          バングラデシュのお友達も「ドラえもん」などの日本のアニメを楽しんでいるそう。
 
   【言葉】
          バングラデシュで話されるベンガル語、
          ガイドのお姉さんも学校でお勉強しているんだって!
          モジャ=おいしい、デカホベ=またね  

          特にモジャという響きが気に入った子どもたち。すぐに覚えていました。

   【食べ物】
          魚・米を食べることは日本の食文化と共通するところ。
          ただ、味付けはスパイシー。
          スパイスを使って、風味や香り、辛みなどをつけていきます。


[アクティビティ/Activity] 
      ①お米の触り比べ
      2歳の子どもたちも、にぎにぎしてその感触を体感。
      日本のお米は丸っこい感じで、
      バングラデシュのお米は少し細長い感じがするね。                                  

      ②スパイスの香り体験:
      15種類のスパイスをこの日のために、ある方からご提供いただきました!
      なんと、金沢から送ってくださいました。
      子どもたちの活動を色んな方に支え、見守っていただいてます!
      気になるものの袋をあけ、匂いをかいでみるのですが、
      甘い香りを楽しむ子もいれば、
      慣れない刺激的な香りに渋い表情の子も。
      好きな香りもあれば、苦手な香りももちろんありますよね。
      1つ1つ体験してみたから発見があります。                                                               
 

      ③ミニクッキング「バナナにスパイス」:
      バングラデシュに限らず、インドなどの南アジアの食文化には、
      フルーツにスパイスやドライフルーツの粉末をミックスしたものを
      振りかけて食べる習慣があります。
      いつも、というわけではないのですが、
      日本でもスイカに塩を振って食べることがありますし、
      そのような感覚なのかな?と思われます。
 

[QA] バングラデシュのお菓子はどんなものですか?

ロシュマロイというお菓子のことを教えてもらいました。
なんだか、マシュマロみたいな名前ですね。
このお菓子は温めた牛乳を放っておくとできる、あの膜から作られるそうで、
味はシロップとコンデンスミルクで☆



この日、ガイドとしてお招きしたのは、
普段ベンガル語を学んでいる大学生のお姉さん。
先日、バングラデシュで起こった痛ましい事件の後、
なんとか早い段階でバングラデシュをテーマにできないかと
ケンパ事務局で動いていたところ、
バングラデシュ・日本をルーツにもつ彼女がガイドを引き受けてくださいました。

悲しいニュースで名前を目にしたり耳にしたりする国もありますが、
どの国・地域にも美味しいごはんがあって、
私たちと同じこの瞬間を共に生きている人々がいます。


バングラデシュ便は無事Ken Pa井の頭に着陸しました。
********************

日本ではスパイスといえば、すぐに辛いorカレー粉と考えてしまいますよね。
でも実際には、実に沢山の種類のスパイスが存在します。
香りづけがメインもの、辛さのためのもの、野菜に果物に合うもの。

子供たちはまだ事件のことは理解していなかったとしても
スパイスメインの美味しくて素敵な食文化を持つ国があるよと
実スパイスを通して、バングラデシュのことを
しっかりと認識したことでしょう^^

次回はブラジル便をレポート予定です。
お楽しみに☆





2016年8月28日日曜日

LunchTrip@保育園、台湾便!!

こんばんは、Crew Nodaです。

台風の勢力が拡大している週末です(泣)。
来週は大荒れが予想されますので、
皆様も子供たちも、気を付けて通勤通園してくださいね。

本日は、ケンパ・ラーニング・コミュニティ協会の先生から届いた、
台湾便@保育園レポートのご紹介です!

今回の台湾便は、Ken pa井の頭のY先生と、
Y先生のおばさま&お母様のゲストガイドで、
「台湾の基本情報」をテーマに2016年8月5日(金) Ken Pa井の頭にて開催されました♪ 

なんと、Y先生のおばさまは台湾のお寺に住んでいらっしゃるようです。
そのおばさまを中心に、台湾のフレッシュな文化を伝えていただきました。

私も9月に台湾旅行を計画しているので、台湾便には興味津々でしたが
その台湾便の様子は??
↓↓↓↓↓
********************

飛行機はKen Pa井の頭から無事離陸。台湾へと向かいました。

 

 [プレゼンテーション/Presentation]
まず、Y先生、おばさま&お母様から「りーほー!」で、こんにちはのご挨拶。
台湾といえば、有名なのが『千と千尋の神隠し』の舞台になった
街九份(きゅうふん)の街並み。
Y先生も行ったことがあるんだって!      

   【のりもの】 
          地下鉄の切符が、なんとコイン型。実物を触らせてもらいました。
          たくさんのバイクが一斉に道を走る様子、カウントダウン式の信号
          (しかも、途中から数字の下の絵が走り出しました)など、
          面白いシーンが次々と。       
信号が走ってますねぇ

   【お正月】
          カラフルな獅子舞や、ランタンで美しく飾られた街並みにうっとり。
          ランタンとばしという行事の動画を見て、幻想的に空に向かっていく
          ランタンに釘付けの子どもたちでした。  
   
ランタンとばし
   【食べ物】
          ユニークなお料理がたくさん。
          まず、写真で見せてもらったのが、もち米を豚の血で固め、
          ピーナッツとお砂糖をまぶして食べるお餅。
          お菓子もいくつか紹介してもらいました。
          細く糸のように引き伸ばした飴のお菓子。
          できたてはフワフワで、口に入れると、とろけちゃう!
          う〜ん、食べてみたくなりますね。
          さあ、この後は大根餅!(アクティビティにて)

最後は「づぁいちぇん!」で、またね〜!


[アクティビティ/Activity] 大根餅を食べてみよう!

なんとY先生のお母さまとおばさまが、お手製の大根餅をふるまってくださいました。
大根と上新粉で作られる不思議な食感が大好評!
パクパクとまらないので、ほぼ全員がおかわり(笑) 
台湾では、大根が縁起のいい食べ物と考えられており、
ゲン担ぎで人に贈ることもあるそうです。(例えば選挙の時など)

今回は、僧侶であるY先生のおばさまに倣って、
精進料理スタイルで、しょうゆなども付けず、シンプルにいただきました。
干しエビ、チャーシュー、腸詰などの具が混ぜ込んであるものがポピュラーだそうですが、
シンプルな味に子どもたちはハマっておりました。

美味しそう☆
パクパク
--Y先生からのコメント--
台湾のお寺に住んでいる、私のおばが台湾から子どもたちに会いに来てくれました。
出家しているため、剃髪の姿を見て、
「なんで髪の毛ないの?」「男の人なの?」 
こんな質問がくるかなと実は予想していました。
ところが、ケンパの子どもたちは、それを気にする様子もなく、
目の前の彼女を ありのまま、自然に受け止めているという感じでした。

子どもたちが、おばと、母と出会ったことで、
台湾のことを少しでも身近に感じてくれていたら嬉しいですね。


台湾便は無事Ken Pa井の頭に着陸しました。
********************

台湾の食事は、日本人に、そして日本の子供たちに
とっても合うと聞いたことがありますが、
今回の大根餠がまさにその良い例ですね~ ^^

そして毎月実施されているLunchTrip@保育園便。
Y先生からのコメントにもあるように
Ken paの子供たちは、色んな人や文化がいる状況が普通になっているという
Ken paが目指していることが実現されている証拠です!!
素晴らしいですね。LunchTripがその一端を担えていることが嬉しいです。


---------
ここで、次回レポート予定の地域開放のカナダ便についての朗報を!
このカナダ便、あと親子10組参加者を広く募集するそうです!!!!
なかなかないチャンスです。
いつも保育園便が気になっていたという方、
初めて知ってご都合が合う方は、是非この機会に参加されてみてください☆

締め切りまで残り日数わずかなのですが、
親子10組は先着順になりますので、お急ぎくださいね^^


「親子で一緒に!Lunch Trip@保育園 カナダ便」
都営浅草線、西馬込駅のそばKen Pa西馬込にて、
来たる9月3日(土)10時より
「親子で一緒に!Lunch Trip@保育園 カナダ便」を開催いたします!
カナダ出身のA先生がガイド役となり、皆さまをご案内しますよ。
参加費は無料です!ふるってご応募くださいね。

Ken Pa西馬込では普段0歳-2歳のお子さまを
お預かりしておりますが、
この日は特別に!3歳以上のお子さま、小学生のお兄さん・お姉さんも
保護者の方とご一緒にご参加いただけます。

参加をご希望の方は、専用のお申込みフォームより、お手続きください。
締め切りは、8月30日(火)とさせていただきます。
応募者多数の場合は先着順となります。

■日時:9月3日(土)10:00-11:00
(終了時刻は前後する可能性があります)

■会場:Ken Pa西馬込
http://kenpa-lca.jugem.jp/?eid=4
(都営浅草線、西馬込駅 徒歩5分)
住所:東京都大田区西馬込1-20-3 ヒラルス西馬込
Tel:03-6429-9885
 
■専用申込みフォーム:※締め切り:8月30日(火)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d03db3a8458461




2016年8月24日水曜日

品川区「わ!しながわ魅力発信事業」に採択されました! & Crew募集のお知らせ

嬉しいお知らせがあります。
2015年度に採択された品川区の魅力を発信する事業「わ!しながわ魅力発信事業」に2016年度もLunchTripが採択されました!
2年連続でこのような事業に関われるのは私たちとしてもとても嬉しいですし、さらに気を引き締めて進めていきたいと思います。



「わ!しながわ魅力発信事業」とは?
品川区から区内外に品川区の魅力を発信する事業です。事業に採択された個人や団体は対象経費の一部の助成を受けたり、区ホームページ、しなメール、品川区ツイッターなどでの広報支援を受けます。

この事業の中でLunchTripでは、区内に大使館がある国の料理を食べながら、その国に関することや、品川区の国際的な魅力を紹介するイベントを開催し、動画やSNS等で発信していきます。詳細はこちら
昨年度作った動画はこちら。



品川区HPにも掲載されています!
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000029100/hpg000029086.htm


そして、今回の事業を進めるに際し、Crewを募集しております。
9月4日(日)14時から都内のカフェにて説明会を開催します。(参加いただく予定の方に具体的な場所をお知らせします)興味ある方是非、いらしてください。
下記、Crewの募集要項です。

◆こんな方募集!
・LunchTripの活動ミッションに共感してくださるかた
 ミッション→食と旅を通して、知らなかった世界を楽しく学び、自分のこととして考える体験を提供します。
・旅好き食好き、LunchTripの活動自体に思いがあるかた
・具体的にイベントの中でやりたい企画や役割があるかた

あると嬉しい!
・イベントを企画運営したことがあるかた
・できたら、こういう方がいらっしゃるとさらに嬉しい!
・大使館とコネクションがあるかた
・大学生、若者向けにマーケティングをしているかた
・SNSに強い方

◆年齢/性別
 不問

◆期間
 2016年9月〜2017年4月 約8ヶ月間
 ※ミーティング頻度は時期にもよりますが、月1〜2回ほど

◆実施すること
①区内に大使館がある国のLunchTripを1度開催&品川区の魅力の発信方法を考え発信する
②国際的な品川区、をテーマに動画を作成する

◆謝礼など
 説明会などでご説明させていただきますが、ボランティアになります。

◆募集人数
 数名

◆品川区シティプロモーション事業の様子を動画でまとめています
2016年1月開催 インドネシア便


2016年2月開催 ペルー便


2016年3月開催 スイス・ジュネーブ便



LunchTripのCrew(スタッフ)は、全員平日は他の仕事をしながら平日夜・土日休日にイベントの企画から運営をしています。
その内容は、ガイドとなるプレゼンターを探してその内容を絞り込みプレゼンを作るサポートから、ディスカッション内容の設定、レストランとの価格交渉・レイアウト設定、そして当日の運営まで様々に渡ります。
仕事以外でイベントの企画から運営自体は楽ではありません。が、自分の興味のある国に詳しい人と一緒にイベントを作ったり、Passengerにその国を知ってもらう過程自体をとても楽しんで行っています。

興味のある方は、lunch.tripあっとまーくgmail.comまで
お名前/応募理由/9/4説明会の参加有無を明記の上ご連絡ください。
こちらから追ってご連絡させていただきます。
※応募人数や関わる頻度などで残念ながらご期待に添いかねる場合もございます。予めご了承ください。


2016年8月13日土曜日

LunchTrip@保育園、マダガスカル

こんにちは、Crew Nodaです。
本日は、ケンパ・ラーニング・コミュニティ協会の先生から届いた、
マダガスカル便@保育園レポートのご紹介です!

今回のマダガスカル便はLunchTrip Crew Nahoのガイドで、
「マダガスカルの基本情報」をテーマに2016714()Ken Pa井の頭にて開催されました♪ 
 



Crew Nahoは昨年L、unchTripのマダガスカルツアーをコーディネートし、
マダガスカルへ訪れています。
その時に沢山触れてきた、食べ物、マダガスカルを代表する珍しい動物や
ローカル文化を子供たちに伝えてきました!


 さて大好きな食べ物と可愛い動物が登場したマダガスカル便の様子は?
↓↓↓↓↓
********************

飛行機はKen Pa井の頭から無事離陸。マダガスカルへと向かいました。

 [プレゼンテーション]
まずCrew Nahoからのプレゼンテーション。

 


      【マダガスカルの位置】 
         アフリカ大陸のそばにある島のひとつが今回旅をするマダガスカル。

    結構大きな島なんだけれど、住んでいる人の数はずっとずっと日本より
    少ないんだそうです。 
 
   【動物】 
    マダガスカルはユニークな動物の宝庫。
   「アーイアイ、アーイアイ♪おさーるさーんだよー♪」

    でお馴染みのアイアイも、マダガスカルに暮らす動物なんだって!
    ジャンプが得意なワオキツネザル、パクッと虫をとらえるカメレオン、

    トマトガエル・・・。
    エピオルニスという絶滅してしまった鳥の大きな卵の写真にも釘付け。

   「恐竜かと思った!」の声も。





     【マダガスカルの自然】 
    バオバブという大きな木がマダガスカルにはあるんだって。
         Nahoさんがミニチュアを持ってきてくれました。面白いかたち〜


  

   【食べ物】
    マダガスカルの人たちも、お米をたくさん食べるんだそう、ぼくたちと同じだね。
    アテモヤという珍しいフルーツの写真も見せてもらいました。




[QA]
「ワオキツネザルはバナナ以外にどんな物を食べますか?」
「フルーツが大好きだそうですよ」やっぱり、質問も動物のこと。気になってます!




とにかく珍しい動物の写真や動画をたくさん見せていただき、
大興奮の子どもたちでした。
何度も「カメレオンがご飯食べるとこ見たいー!」など、
リクエストがあがっていました。
Nahoさん、やさしくリクエストに応えてくださって、ありがとうございました!
また遊びに来てくださいね☆

 
マダガスカル便は無事Ken Pa井の頭に着陸しました。
********************

 実は、マダガスカルはアフリカに非常に近い国でありながら
とても親しみが湧く国なのです^^
コメを食べるという共通点からか、国民性も穏やかですし、
祖先にはマレー系の移住者がいたためアジア人のような顔立ちの人も見受けられます。

それにしても非常に珍しい、ふわふわな動物&生き物&植物に溢れるマダガスカル。
その沢山の写真を見たマダガスカル便。
とても興味が沸いた国として子供たちの中に残るといいなと思います。

私もマダガスカルへ行ったことがありますが、
食べるもの見るもの全てが日本の日常と違いすぎて、とても強く印象に残った国です。
また行きたい!

次回は台湾便です!お楽しみに☆

 

2016年8月1日月曜日

LunchTrip@保育園、ネパール便


こんにちは、Crew Nodaです。

本日は、ケンパ・ラーニング・コミュニティ協会の先生から届いた、
ネパール便@保育園レポートのご紹介です!

ネパール便はネパール出身Ken Pa池上のS先生をガイドに、
2016713()Ken Pa高田にて開催されました♪ 
S先生によるKen Pa高田で2回目のLunch Tripは、「ネパールの基本情報」がテーマでした。
ネパールの朝食も紹介いただいたようですよ。

 
ネパールの赤ちゃん着とS先生(右端)

 
さて、子供たちにとってS先生と久しぶりの再会となったネパール便の様子は
 ↓↓↓↓↓

 ********************

飛行機はKen Pa高田から無事離陸。ネパールへと向かいました。

 [プレゼンテーション]
まずS先生からのプレゼンテーション。
 
 
  
  
        【ネパールのカレンダー】
       「みんな、今日は何日ですか〜?」の問いに「713日!」とさすがの5歳さん!
       しかし・・・「ネパールではね・・・2073331日なんだよ」とS先生。
       「えぇ〜!なにそれ〜!」「そうだ、時間も違うんだよね?」と
       「時差」があることを思い出すお友達もいました。  
 
       【お祭り】
       色とりどりの粉をかけあうホーリーというお祭りがあるんだって!
       やってみたいね〜
 
       【保育園】
       見せてもらった写真では、お勉強している姿が印象的でした。

       【食べ物】
       朝ごはんには、甘いお菓子と甘いミルクティーが出てくるそう。
      

[アクティビティ]

       ①ネパールの食器を使ってみよう
       ネパールで一般的に使われている食器セットを実際に使ってみました。
       大きい酒器(アンティー)は高く上げながらそそぐ、
       小さい水差しのときは上げないなどルールがあるんだね。
       こぼさず注ぐのは難しい〜
 

     
       ②文字の練習+ぬりえ
       S先生がネパール語で自分の名前をどう書くか、教えてくれました!
       お手本を見ながら、見慣れない文字に挑戦です。
 
 
 [QA]
       「ネパールにも電線はありますか?」
       というユニークな質問も飛び出しました。
       ネパールの街並みを見せてもらい、日本ではあちこちに見られる電線が
       ネパールにはないことを発見したようです。
       「地域によって違うけど、日本と同じように電線がある場所もあるよ」とのこと。

 
Ken Pa池上のS先生による、Ken Pa高田で2回目のLunch Tripでした!
久しぶりの再会に、子どもたちも先生たちも大喜び!
Lunch Trip後も「S先生、ネパールにお豆腐はあるの?」など、質問攻めに。
息子さんの着ていたネパールの赤ちゃん着も見せてくれるなど、
今回も盛りだくさんでした!

 ネパール便は無事Ken Pa高田に着陸しました。

 ********************

今回のアクティビティ、、、3-5歳児が対象とはいえ、結構難しそうですよね。
きっと子供たちは達成感があったことでしょう!
 
そしてネパール出身のS先生。
違う園の先生でも、2回目にもなるとすっかり慣れてしまうようです^^
面白いことを沢山教えてくれて一緒に遊んでくれる先生を、子供は大好きなんですね。

 私も先日訪れて実感したことは、
そんな素敵な先生方が各園揃っているのがケンパ・ラーニング・コミュニティ協会なんです。

次回のマダガスカル便レポートもお楽しみに☆

 

comments